忍者ブログ
イトーヨーカドー加古川店にある子ども図書館が新しく生まれ変わりました(^^)/

2017

0927
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

1217

Image747.jpg

我が家の冷蔵庫。
毎月毎月貼っていた、子ども図書館のお知らせがまた帰ってまいりました♪
私の目線の高さに貼っていて、今週末は何があるんだっけ?それじゃあ週末の予定はどうしよっか?と、食事をしつつ話題にすることがとても多いです。
このお知らせを冷蔵庫に貼った時、子ども図書館が復活したんだと、しみじみ感じました。

みなさんのお家ではどこに貼っていますか?
PR

2009

1125

再オープンしたと言っても、図書館のシステムは新しくなりました。
これから行かれる方のために書きだしてみますね。

貸出カード
新しく作り直します。
カウンターに置いてある用紙に、お名前やご住所を書いて登録しなおして下さいね。
貸出の券(と言うのかな?)は、以前の1人3枚から、ピンク色の1人1枚になりました。

絵本バッグ
以前の黄色いバッグはありませんので、各自で本を入れる袋を持参してください。
お買い物ついでなら、エコバックがあるから大丈夫かな?!

従来通りのお話会や工作会も予定されていますが、新しい企画も生まれてきています♪

まずはオススメの本紹介コーナー
カウンターにある専用の用紙に、オススメの本の紹介を書くと、奥の右側の壁のコーナーに貼りだしてもらえます。
気に入った本について熱く語るのもよし、他の方のオススメ本を見て借りてみるのもよし、これから増えていくのが楽しみなコーナーです♪
1枚書くごとに、フェルトで作られた可愛いクマちゃんのシールがもらえますよ(*^^*)


昨日、喜んで書いて出した娘、可愛いクマちゃんシールをさっそく使いました。

Image714.jpg

ちょっと画像が暗くて見えにくいですが、段ボールのお家に貼っています。
これは娘がぬいぐるみたちの家として遊んでいるもので、最近可愛がっている白クマのぬいぐるみのために、表札として貼ったようです。
下には『くん』と名前も。
ドロシー・マリノさんのくんちゃんシリーズを読んでから、白クマくんを『くんちゃん』と呼ぶようになりました。

2009

1125
ご報告が遅くなりましたが、昨日、無事にアンケートを提出し、子ども図書館の再オープンを見とどけてきました。
提出を見とどけて下さった皆さま、本当にありがとうございました(^O^)/

日常業務のお忙しい間を縫って、短期間での再開に向けてご尽力くださった、多木化学さんの関連部署の方々には心よりの感謝の気持ちをお伝えしました。
そして、429枚のアンケート結果と、集計結果をまとめたものとアンケート用紙原本、そしてそれらをPDFファイルに落としたものをお渡ししました。
地域の皆さんの子ども図書館への思いは、しっかりと受け止めていただけたと思います。

アンケートの提出も見守ってくれていた男の子は、早速絵本を読んでもらっていました。
子ども図書館に響く読み聞かせの声を聞くと、図書館へ足を踏み入れた時とは違う、また別の感動がありました。

開館のことは情報として頭でわかっていましたが、足を踏み入れて実際に目で見たときは、じわじわっと目から感動が心に伝わってきました。
でも、聞き慣れていた読み聞かせの声を聞くと、それとも違ったまた別の感動が、今度は耳から伝わってきました。
文字にして表現するのは難しいのですが、「どういうこと?」と思われた方は、是非子ども図書館へ行ってみて下さい(*^^*)
体で感じることは全然違うんだと体感できると思います。


いろいろとご報告したいことはありますが、徐々に記事にしていきたいので、これからもこのブログもよろしくお願いします(^^)/

2009

1114
子ども図書館の再開が決まりました!

11月24日(火) 13時~

イトーヨーカドー3F 子ども服売り場奥
(今までと同じ場所)

開館日:火曜、木曜、日曜
開館時間:13時~17時

再開にあたって、子ども図書館はイトーヨーカドーさんから、多木化学さんの関連法人、多木文化振興会さんへと承継されました。
また、あの子ども図書館が、子どもたちを迎え入れてくれます♪


多木化学さんのご厚意で同じ場所での再オープンとなりますが、運営は地域のボランティアの方々になります。
開館時間なども大幅に縮小されておりますが、運営が軌道に乗るように、利用者の私たちもできるだけ協力したいと思っています(^^ゞ

たくさんの利用者の方々の熱意が、承継へつながりました。
閉館を知った時のあの心の痛みを忘れずに、これからもずっと地域に残るように、大事に大事に、みんなで守り育てていけたらと思います。
この図書館が残ったことで、きっと、10年、20年後の子どもたちの未来は、私たち、大人の未来も、全く違うものになるでしょう♪

再開にあたって、大変素早いご対応で快く承継を決めて下さった多木化学様には、心より感謝の気持ちをお伝えしたいと思っております。
counter
ついったー
プロフィール
HN:
sei
性別:
女性
自己紹介:
娘たちと共に親子2代でお世話になっています(^^ゞ
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[09/28 タミ子]
[03/31 みぽりん]
[02/16 ゆうみん]
[02/07 まめち]
[11/07 Rスズキ]
[10/13 おはなしのとぴぱら]
[09/19 ゆうみん]
[08/19 おはなしのとぴぱら]
[08/02 添え状の見本]
[07/05 おはなしのとぴぱら]
access
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP